R.I.P.

知り合ったのは1986年位かな。
仆は22歳で彼が19歳の顷だった。
Granny Takes A Tripというカッコいいバンドと
対バンしたときに彼はそこのバンドのKeyだった。
そのバンドはデビュー当时の宫原学のバックバンドも
やっていた関系で学ともそのとき同时に知り合ったんだっけな。

周りの全员が长髪なのに彼1人だけが刈上げていて服装はニューウェイヴで。
新宿のツバキハウスに毎日のように出入りしているって言ってたっけ。
使っているシンセが同じRoland Jupitar-6ということで盛り上がったのを
これを书きながら思い出した。
同じ楽器なのに使い方も音色も全く违ってたけどw

4年前にKeyboard Triangle Oysters という
全く以て谜な(笑)ショルキートリオをDIEちゃんと都くんと结成して、
ゲストで来てもらった时に初めて一绪にやったけど、
弾くよりもダンス重视なとこは相変わらずだったなw
40代になってもダンスのキレは抜群だった(笑)


お得意のVogueingではなく弾きながら歌っている贵重なショット
?????????????????????????????? ↓



そういえば今年の诞生日に「また诱ってください」ってメッセージくれてたけど
そっちに行っちゃったら诱えないじゃん。
まったく...。

贤ちゃんまたね。
ゆっくり休んで。







?

10/11 下北沢GARDENへ

いろんなタイミングで游んでくれたり、励ましてくれたりとお世话になってるいまみちさんが诞生日前夜にライヴをやるということでお祝いしに行ってきました。

いまみちさんのソロは仆がキーボードをやっていたので客席から観るのは今回初めて。
违った视点で楽しめますね~(^-^)
それにしても楽曲、ギター、歌とどれを取っても秀逸。
あれは谁にも真似できないな。
もちろん以前からそう思っていたけど他の人とはオーラの出かたが违う。
カッコよすぎ。
山田晃士に放送事故と言わしめたMCが上手くなっていたのはホント残念(笑)

そしてこのお方。

ステージに出て来た瞬间に场の空気が一変する。
杏子さんもオーラの出かたがハンパなかった。
歌ってる时とそうでない时のギャップに萌えます(笑)
いまみちさんとのダブルボーカルでやったバービーの「チャンス到来」はグッと来たなぁ~。
天然なMCと振る舞いがホントに素敌(笑)
ベースの冈、ドラムのヒラポン、キーボードのナベちゃんにも久しぶりに会えたし、翌日のユカイくんのライヴに向けて良い具合にテンション上がりました(^o^)/

HBD !

2/28は约30年来の友达の宫原学くんの
バースデーライヴ。
宫原学 w/Friends の今回のメンバーは
ベースに冈雄三、ドラムにEric Zayと
いう今までに无かった组み合わせ。


Ericとはレコーディングでしか一绪に
やったことなかったので嬉しかったな。
人柄と同じで落ち着いたプレイをする
印象だったけど、ライヴではやはり
所々で热いプレイをするんだね。
カッコよかった(^^)

冈とも久しぶりだったなぁ。
セッション以外でやるのは一昨年のいまみちさんとのライヴ以来。
相変わらず安定のテクニック。
流石です。

そして、ゲストの横内タケさんとは
初めてのお手合わせでした。
もちろん何度も顔は合わせてるけど、
子供の顷から知ってる方とステージを
ご一绪できるのはホントに光栄。
なんと、この日に使ってたギターは高校生の顷に観に行ったライヴで使ってたもの。
感激でした(^_^)v
学とタケさんの挂け合いも面白かったな。

Photo by Kayoko Kitamura

学、改めて诞生日おめでとう!
これからも楽しくやっていこうぜ(^^)





Rest In Pease

2/10に旅立ってしまった小岛恵理さんにお别れをしてきました。
2013/10/13に恵理さんのソロライヴをご一绪
させていただいて以来、次のライヴをずっと楽しみに
していただけに、とても残念でなりません。

シャンパンやワインを饮みながらまた一绪に
楽しい会话をしたかったです。
恵理さん、お疲れさまでした。
安らかに。



リハの後に

是ちゃんとリハーサルの後に粱 邦彦さんの新年会にお呼ばれしてきました。
粱さんはピアニスト、作曲家でソチオリンピック闭会式で2018年平昌オリンピックPRセレモニーの音楽监督をされた方。
知り合ったのは粱さんが浜田省吾さんのバンドにいた顷だったかなぁ。
もう20年以上会ってなかったのに
声をかけていただいて感激しました。
酔っ払う前に憧れの先辈とツーショット。


その新年会には高桥克典のツアーで
御一绪させていただいたFENCE OF DEFENSEのドラムのオヤビンこと
山田亘さんや元ALWAYSのドラムの伊藤薫さん、ギターのパパゴンこと铃木英俊さんもいてビックリ!
楽しすぎて夜中の3时位まで饮みっぱなし。
久々に二日酔い。。。

That's The Tribute !!!! そして…

いやいや、楽しかったです。
Pat Benatar Tribute。

Hey Hey Hooというバンドになりましたw

それにしてもリンドバーグに外道、SENSE OF WONDERにSHOW-YAと
すごい取り合わせのメンツでしたね。
そしてボーカルが17歳のときに魔女伝説というアルバムでデピューした
本城というね。
みなさん仆より芸歴长いですからね。
本城は年下ですが芸歴は5年位は先辈
なので未沙子姉さんと呼ばないと
いけないですねw

そして、アンコールはフラッと游びに来たアースシェイカーの甲斐さんが
ベースを弾くサプライズ。
ただてさえ浓いメンバーなのにアースシェイカーまで出てきてしまってビックリでした。

学も游びに来てくれてなぜだかシャツ
をプレゼントしてくれるなんていう
これまたサプライズもあり。
メンバーのみんなや対バンの喧太やMAD、恩贺周平とゆっくり话しが
出来なかったのがちょっと心残りだったな。


後ろ髪を引かれながら南青山へ。
レッドシューズの12周年ライヴ。
こちらはいつものこの2人と。

コレちゃんとJr。


途中からKenKen、小原礼さん、チャーリー?ドレイトン、松川纯一郎さんも
加わりこちらも浓ゆい浓ゆい(笑)
セッションのクォリティーが高かったっすな~。






小原礼さんはベースだけでなくギター
も素敌でした。カッチョイー(^^)
そして、キース?リチャーズバンドの
チャーリー?ドレイトンのドラムは
Groovyでメチャおしゃれなのでした。
この後、Kenkenがベースで入って
Cissy Stratを。

ツアーファイナルがあるというのに
たのしすぎて帰れな~い!のでした。






旧友で悪友の2人と

今日は学くんとコレちゃんと下北沢GARDENでございます。

2人とも30年近くの付き合い。
今日もすでに楽しいのだか、
2人のギターアンプに挟まれて
大変なことになってるかも…(笑)



19时半スタートです。
お时间ある方は是非お越しください。
来る方はFBにメッセージくださいませ。
特典が何かあるかも?(笑)





爆音な日曜日

昨日はSEED of the EARTHのメンバー
全员がライヴをやっていたらしい。
オサムちゃんと仆は渋谷、アンマは地元、タダシは金沢。
どこの会场も盛り上がったみたいで良かった(^^)

仆は久しぶりのクロコダイルだったわけですが、とにかくね…ステージ上は
爆音。
鼓膜が凹むかと思ったもん(笑)
会场にいたみなさんは大丈夫だったのでしょうか?
耳鸣りしてたんじゃないですか?(笑)
まぁ、そんな爆音も含めて楽しいステージでしたよ~!

ライヴの後には仆がブロになりたての
顷にお世话になったギターの大槻さんやブリンセスプリンセスのギターの加奈ちゃんとも久しぶりに会えたし、
ホントに良い1日でした。


さて、そろそろup-beat tribute bandの
ツアーモードにシフトですかね。
リハーサル始まります。



RED SHOESにて

今日は友达でRED SHOESのオーナー
でもあるMONちゃんのBD Liveでした。
コレちゃん、ジュニア、ヒラポンの
いつもの3人と鮎川さんとで大いに盛り上がりました。


それにしても超満员だったな。。。
お祝いに駆けつけたゲスト阵も豪华で
ビックリ。
ハッピーが溢れた夜でした。
MONちゃん、おめでとう!

なのに、MONちゃんと写真撮るの忘れたというね…(^^;;



THE CLUB SENSATIONにて

今夜のライヴも満员御礼。
参戦してくださった皆さん、ありがとうございました。




Photo by Yasuhiro Watanabe

それにしても盛り上がりましたね~w


会场の皆さんの雰囲気もこのメンバー
で出す音も想像していた以上に良くて
第2段もやる予定w
次は何が飞び出るか?
乞うご期待!



calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930?????
<< September 2019 >>
Amazon
Google
ロリポップ!レンタルサーバー
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
无料ブログ作成サービス JUGEM